おすすめ記事
ネットオフの本、CD、ゲーム、DVD等買取促進プロモーション


週刊少年マガジン2019年33号を買ってきました。
今週のマガジンの表紙は今週金曜日公開の新海誠監督映画『天気の子』のアニメイラスト。
マガジンぽくない印象の表紙。いつもはかさばるのが嫌で電子書籍版を購入しているのですが、今週号はこの特集を保管用に欲しかったので駅売店で買いました。

天気の子をフルカラー特集


漫画雑誌の特集なのでちょっとした映画のPR程度のものかと思っていたら、結構なボリュームがありました。
天気の子のアニメ部分のあらすじとキャラクター紹介はもちろん、新海誠監督の単独インタビューと主役の森嶋帆高役の醍醐虎汰朗、ヒロイン天野陽菜役の森七菜との三者対談。
小栗旬と本田翼のインタビュー、君の名は。に引き続き音楽を担当するRADWIMPSと新海誠監督の対談。さらには森七菜のグラビア写真まであるという充実っぷり。
これは買ってよかった。

天気の子 あらすじ


「君の名は。」が歴史的な大ヒットを記録した新海誠監督が、天候の調和が狂っていく時代に、運命に翻弄されながらも自らの生き方を選択しようとする少年少女の姿を描いた長編アニメーション。
離島から家出し、東京にやって来た高校生の帆高。生活はすぐに困窮し、孤独な日々の果てにようやく手に入れたのは、怪しげなオカルト雑誌のライターの仕事だった。そんな彼の今後を示唆するかのように、連日雨が振り続ける。ある日、帆高は都会の片隅で陽菜という少女に出会う。ある事情から小学生の弟と2人きりで暮らす彼女には、「祈る」ことで空を晴れにできる不思議な能力があり。
「兄に愛されすぎて困ってます」に出演した醍醐虎汰朗と「地獄少女」「Last Letter」など話題作への出演がひかえる森七菜という新鋭の2人が、帆高と陽菜の声をそれぞれ演じる。
そのほかの出演に小栗旬、本田翼、平泉成、梶裕貴、倍賞千恵子ら。
「君の名は。」に続いて川村元気が企画・プロデュース、田中将賀がキャラクターデザイン、ロックバンド「RADWIMPS」が音楽を担当。RADWIMPSが手がける主題歌には女性ボーカルとして女優の三浦透子が参加。

天気の子 キャスト

森嶋帆高:醍醐虎汰朗
天野陽菜:森七菜
夏美:本田翼
天野凪:吉柳咲良
安井:平泉成

彼女、お借りしますが次号で連載100回


彼女、お借りしますが次号で連載100回を記念して、巻頭カラーと2話掲載されます。
コミックも累計200万部を突破し、勢いにのっている漫画。
マガジンのラブコメでは、五等分の花嫁がずば抜けて話題のようですが、こちらも順調に売れ行きを伸ばしているようです。